• Archive by category "生活"

Blog Archives

単身引越しに使うダンボールを無料で入手する方法

danbo

単身引越しを行うときには、運び出す荷物を整理しておかなければなりません。

荷物の運び出し作業を行う際に、ダンボールを利用することで移動も楽に行えるようになってきますので、必要になる用品も揃えておくようにしましょう。

danbo

単身引越しの際に使う段ボールについては、各スーパーやホームセンターで提供されているものを持ち帰ることで、簡単に入手できるようになってきます。

例えばスーパーでは、食品や雑貨用品が入荷されてくるときに、ダンボールに入って運びこまれてくるため、豊富に提供することが出来るのです。

お店に行くと、その一角にダンボールが山積みになって提供されていますので、大きさや利用のしやすさを考えたうえで持ち帰ってみるとよいでしょう。

この場合、買い物のついでに見繕うことが出来ますし、スタッフに声をかけることなく持ち帰ることが出来るため、安心して利用することが出来ます。

また、単身引越しを行う際には、ネットで家具や雑貨を事前に購入しておくと便利になってきます(注1)。

ネットでは、日常生活に必要になる雑貨から食品、電化製品まで販売していますが、送られてくるときに、耐久性の高い箱に入って送付されることになります。

この時、荷物が入れられてきた箱を保管しておくことで、引越しの際に有効に利用できるようになるのです。

引越し業者に、荷物に関するアイテムを用意してもらう事で料金もかかってきてしまいますが、ネットショップを有効に利用していくことにより、引越しに必要になってくるアイテムを無料で用意できるようになるでしょう。

引越しするときに、あまりお金をかけたくない時には、スーパーを利用したり、ネットショップを利用して必要になる用品を用意しておくとよいです。

英会話を忘れないためにヒアリングを続けようと決意

英会話

私は長年、教室に通って、英会話を学んでいました。
入学したころはほとんど英会話が話せず、レベルも一番低いクラスでした。

しかし、それからどんどんレベルが上がっていきました。
そして、目標のレベルまで到達してからは、停滞時期に入りました。

というのも、今までレベルが上がってきた部分は、学校でちゃんと英語を勉強していた部分で、それを思い出してきていたから、できてきたということだったのです。

停滞時期は、今まで学んでいないレベルだったので、さらにその上を行くとなると、それから先は新たな大きな壁になっていました。
それでも少しずつ、壁を壊しながら進んでいきました。

英会話を習わなくなってから、しばらく経ちます。
しかし、時々英会話を聞く機会があって、聞いてみると、全てではないですが、ある程度理解ができていました。

英会話

今も少しブランクがありますが、それでも英会話を理解できるくらいだったので、良かったと思っています。
今のところはまだ、英会話を再開する予定はないですが、いずれまた何らかの形で、英会話に関わっていけたら、と思っています。

私から英会話を話す機会はありませんが、聞く機会はいくらでも作れますし、なるべくヒアリングは続けていきたいです。

それは真剣に聞くこともありますが、何かをやりながら、英会話を流しでなんとなく聞いていることもあります。
それでもまったくやらないよりは効果があるので、しばらくはこの方法でやっていこうと思っています。

経験したことのない大雨と警報に恐怖を感じた

豪雨

ここ最近、ゲリラ豪雨が各地で発生しています。
私の住んでいる札幌でも、ついこの間おぞまじいゲリラ豪雨がありました。

夜中の3時過ぎだと記憶していますが、すさまじい雨の音と雷で目を覚ましました。
とにかく寝ようと布団をかぶり、目をつぶりましたが、数分おきにスマホから特別警報がけたたましく鳴り響くせいで中々寝付けません。
私の住んでいる豊平区からは、藻岩山が見えます。
もし、広島のように土砂災害が発生したらと思うと、気が気ではありませんでした。
そのうち、豊平区も避難対象区域になりました。
しかし、物凄い雨の中をどうやって避難しろというのでしょうか?
私は布団の中から全く動くことができませんでした。
うとうとしかけると、特別警報で目を覚まされ、ということを繰り返しているうちに、まともに眠ることができないまま、朝を迎えました。

豪雨
朝には雨も上がり、嘘のように空が晴れ渡りました。
9時過ぎには何事もなく、外に出ていました。
しかし、特別警報が解除されたのは夕方になってからでした。
40数年生きてきましたが、こんな恐ろしい雷雨は生まれて初めて体験しました。
2度と体験したくありません。
同じ時期に東京などでもゲリラ豪雨があったことを知り、いったい日本列島はどうなっちゃうんだろうと考えるたびに不安がよぎります。

ヘビ毒のコスメとかばんを購入した

買い物

今日は仕事が休みだったので、近くのショッピングセンターにひとりで買い物に出かけました。

まずはいつも使っている化粧水がそろそろ切れそうだったので探しにコスメコーナーへ。目的のものは決まっていても、つい色んなものを見たくなってしまいます。

CMで見かけた新商品のクリームや話題のファンデーションなどなど。目移りしてしまうけどキリがないので、そろそろ次へ…というところで、気になっていたパックをひとつだけ、化粧水と一緒に購入。

買い物

ヘビ毒が肌荒れに効くらしいのです。効果があるといいのですが。

その後は、ずっと買わないといけないと思っていたカバンを選びました。なぜかというと仕事用のカバンがあまりにもボロボロだから。

何にでも合う黒色とボストンバッグ風のデザインがとても気に入っていて、
適度な大きさで使い勝手も良く、毎日のように使用していたのですが、気付いたら持ち手やふちの部分が擦り切れてしまいました。

いい加減に新しくしないとなぁと思いながら、あまりにも気に入っていたのでこれを上回るようなカバンが見つからず、なかなか買い替えることができないでいたのです。だから、今日こそは、と思いながら探したのですが、結局私の心にぴったりくるようなものは見つからず、歩き疲れたので帰ってきてしまいました。

残念だけど、まだしばらく今のカバンにお世話になると思うとちょっと安心します。それに、また次回選ぶ楽しみが残っているということで、この先延ばしの性格を肯定したりしてみます。